有給休暇の取得日数は?(フルタイム版)

有給休暇の発生の起算日は、アルバイトや派遣、正社員などの

雇用形態にかかわらず、雇い入れた日となります。

 例) 4月1日にアルバイトとして入社。(8時間労働)
    6月1日に正社員として採用される。


このような場合でも、4月1日を起算日としますので、

有給の発生は10月1日となります。




派遣の場合も同様の条件になります。

 例) 4月1日に2ヶ月更新で契約
    6月1日に契約更新。(4ヶ月契約)
    10月1日に契約更新(半年契約)

この場合、同一派遣元での契約更新になりますので、

六ヶ月連続勤務に該当し、8割以上の就業時間であれば

下記のような日数の有給休暇が派生する事になります。


日数の計算は表のようになります。





【有給の日数】
勤務年数 6か月 1年6か月 2年6か月 3年6か月 4年6か月 5年6か月 6年6か月以上
日数 10日 11日 12日 14日 16日 18日 20日

 ※指定労働時間の8割以上(通常一日6時間以上)
  
posted by 派遣丸 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣社員の基礎知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10109910

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。