人材派遣クリスタル17億円申告漏れ

人材派遣クリスタル17億円申告漏れ=6億4000万円追徴−大阪国税局

 人材派遣サービスの大手「クリスタル」(京都市)のグループが、2004年3月期までの3年間で約17億8000万円の申告漏れ大阪国税局に指摘されていたことが2日、分かった。

うち数千万円は意図的な所得隠しと認定された。追徴額は重加算税を含め計約6億4000万円。

同社は修正申告に応じた。

 関係者によると、同グループは従業員の一部に年俸制を採用。契約期間と決算期日にずれがあることから、その間の日数を日割り計算し、未払い賃金として計上していた。

同国税局は「年俸制では日割り計算は認められず、次の決算期に一括計上すべきだ」と判断。

指摘された申告漏れの半分近くがこのケースだった。 


(時事通信) - 2月2日12時0分更新



※派遣丸の独り言 

またか・・・。といのが素直な感想。クリスタルグループのいいうわさは本当に聞かない・・。働いているスタッフさんがどのような心境でこのニュースを見ているのか、気になる。
しかし、派遣会社ももうそろそろ二極化が進むような気がする。


posted by 派遣丸 at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

クリスタルサービス
Excerpt: 日払い・週払い・振り込み・当日払い制度有り。登録後即日勤務可能な人材派遣会社。
Weblog: くちこみ評判良品
Tracked: 2006-04-16 02:22

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。