育児休業って?

育児休業とは一言で言うと、
育児の為に一定期間会社を欠勤するということです。
育児休暇とは違い。給料は発生しません。



【育児休業】

子を養育する労働者が法律に基づいて取得できる休業のことである。
育児休暇(育児の休暇:特別休暇の一つ、有給休暇)とは異なり休業日数分は給与が支給されない。
1991年に制定された育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律により設けられた制度で、少子化が大きな社会問題となるにつれて、育児を行う労働者の仕事と家庭との両立を推進するため、たびたび改正が行われている。
育児休業の期間中には、勤務の実態に基づき給与は支給されないか減額されるが、それを補うものとして育児休業基本給付金と育児休業者職場復帰給付金の支給を受けることができる。
法律により定められている労働者の権利であるため、事業所に規定が無い場合でも、申し出により休業することは可能であり、問題がある場合には事業所に対して労働局雇用均等室からの指導がされる。
以下の説明は、2005年4月1日からの改正に基づくものである。また、事業所により就業規則などで独自の規定が設けられている場合には、この限りではない。


詳細はこちらをご覧下さい。
posted by 派遣丸 at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣で働く
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。