履歴書についてB(右側のページ)

B4サイズの履歴書の場合、右側に「資格・動機」を書き込みます。

氏名・住所・連絡先・職歴・学歴とはちがい個性を発揮でます。

今回は右側について詳しく説明してみます。


いろいろな項目別にしてみました。





【資格】
  ・どの資格を何時とったのか明確に。
  ・何を取ったかより、何故取ったかが重要。
  ・質問に答えられるように、動機付けをしておくとベター。

【趣味・特技】
  ・ありきたりの答えよりも、本当のことを書いたほうが印象がいいことが多い。
  ・さらに、何故それを特技や趣味としているのか少し添えるとベター。

【志望動機】
  ・ある程度素直な意見をぶつけたほうが好印象になることが多い。
  ・学歴や資格に訴えない、前向きな動機は受けがよいことが多い。
  ・もっとも個性を出せる所。思い切って自分を出してみよう!
   ウソを書いて採用されるよりも、本当のことをぶつけて受かったほうが後悔がすくない。


ある程度常識の範囲内で個性を出してみよう!
無礼にならない程度なら、最近の人事担当者の受けは悪くないはず。
学歴や資格にとらわれない、前向きで柔軟な人材を求める事が多い (未経験の場合)
経験を重視する中途採用なら、何が得意で何が苦手か明確にしておけば
面接の時に「自分をよく認識している人」だと判断されやすい。
とにかく、小手先のテクニックよりも情熱をもって面接をうけよう!
posted by 派遣丸 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接の注意事項

履歴書についてA(左側のページ)

B4サイズの履歴書の場合、左側に「基本情報」を書き込みます。

書き方にも実は注意するところがあるのです。

今回は左側について詳しく説明してみます。


いろいろな項目別にしてみました。





【基本】
  ・黒の万年筆もしくは細めのサインペンや、水性のボールペンがお勧め。
  ・青でもいいとよく聞きますが、あまり見ないのでやはり黒がベター。

【日付・印鑑・写真】
  ・日付は持参(郵送)したその日の日付を。
  ・印鑑はかすれず、曲がらないようにしっかりと
  ・写真は3ヶ月以内のもの。モノクロでも可。

【住所・電話番号】 
  ・番地、マンション名などは省略しない。
  ・携帯はもちろん、緊急連絡先を書いておくとベター。

【学歴・職歴】
  ・小中学校は卒業の年度のみ記入。
  ・それ以上の学歴は、入学・卒業両方の年度を記入。
  ・職歴に関しては、1年以上の勤務実績のものは全て記入。
  ・「同卒業・同退職」などの簡略化は避けたほうがいいでしょう。


どれもしっかりと丁寧に書いてください。
面接官はそうとう慣れています。手抜きで書くとすぐばれます。
字はきれいなほうがいいですが、丁寧であれば問題ありません。
  
posted by 派遣丸 at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接の注意事項

履歴書について@

派遣にしろ正社員にしろ、第一印象は大切です。

履歴書は自分をアピールする最初のツールです。

しっかりとした丁寧な字で、一生懸命さをアピールしましょう。

最低限次のことは守るように・・・。



【最低限の注意事項】


  ・丁寧な字で書く(きれいに書く)
  ・学歴・職歴はもちろん備考欄までしっかりと書く
  ・できれば職務経歴書をそえる。


いろいろとありますが、最低限これだけしていれば印象は悪くないはずです。
posted by 派遣丸 at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接の注意事項

面接時の服装について

正社員とは違いますが、派遣といえども仕事は正社員とかわりません。

業種にもよりちがいますが、できればスーツ着用が望ましいでしょう。

スーツ着用が望ましい業種を書き出してみます。




【スーツ着用が望ましい業種】

  ・事務職系
  ・開発系
  ・受付系
  ・テレオペ系
  ・営業系
  ・その他専門職系


【比較的ゆるい業種】

  ・倉庫内作業
  ・工場内製造派遣
  ・リフト作業
  ・クレーン作業


 ※ などの現場作業は比較的ゆるい傾向があるようです。
posted by 派遣丸 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接の注意事項

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。